シュウのお勧め

アクセスカウンタ

zoom RSS 糸子と正典の回想シーン

<<   作成日時 : 2008/01/25 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝のドラマ「ちりとてちん」で糸子と正典が互いに結婚するまでの経緯を回想していました。

喜代美と草々の夫婦落語会で五木ひろしが来ないまま草々の落語が始まりました。ある1組のカップルの悲劇を描いた落語でした。それを聞いていた糸子と正典は互いに自分たちの境遇と似ていると思いつつ回想していました。
草々の落語が終盤になるにつれ、喜代美は五木ひろしが来ないのを焦っていました。そして、とうとう草々の落語が終わってしまいましたが、肝心の五木ひろしはまだ到着していなかったのでした。

今日も引き続き、糸子と正典の回想シーンが大半を占めていました。2人の馴れ初めが草々の落語とほとんど同じなので、良かったです。特に、糸子が喜代美を出産しようとしている時に、正典が五木ひろしの歌を熱唱するシーンは感動しました。
ただ、肝心の五木ひろしはまだ会場に到着していません。喜代美の顔が不安いっぱいで心配です。無事に終わる事を祈るばかりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
糸子と正典の回想シーン シュウのお勧め/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる